EUDORA

帽子のデザイン製作とあれこれ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエペは ぼうしが だいすき

大すきな本です。

写真家の石亀泰郎さんが、デンマークの公園で
ソフト帽をまぶかに被ったまるで童話の主人公のような
イエペに出会い、
その姿に魅了され作られたドキュメンタリー写真絵本です。



1






3


イエペは、3歳。帽子を、100も もっている。


4

でんぐりがえしでも、とっくみあいでも、いつでもどんなときも帽子をはなさない。


2

ある日帽子を被ってこなかったら、どうも調子がでない。



5

頭に何かのせてみたら?と先生に言われて、ボールをのせたら気持ちが晴れた。





初めてこの本に、出会ったとき 「分かる!私も一緒!」
と感動しました。 
私は、20歳越えてましたが、、、。

何度みても、心動かされる本です。








1978年に出版された本ですが、今でもイエペさんは、
帽子が大好きなのか、、、気になります。




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://eudoraha10.blog.fc2.com/tb.php/7-d1d19fc0

«  | HOME |  »

プロフィール

EUDORA

Author:EUDORA
こんにちは、EUDORAです。かぶってなんだか嬉しくなるような帽子。日々の日常に寄り添う帽子。そんな帽子を心に描きデザイン製作しております。


最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。